新着情報

新着情報

記事の一覧を表示しています。

2020/03/17

「重症低ホスファターゼ症小児患者を対象とした高純度間葉系幹細胞(REC-01)移植の安全性及び有効性を検討する臨床第㈵/㈼a相医師主導治験(FIH試験)」 https://www.amed.... 続きを読む

2020/03/16

3月22日(日曜日)に開催予定でした、第104回山陰小児科学会ですが、 先週、コロナウイルスがパンデミック状態になったことなどを考慮して、鳥取地方会の先生方とも協議した結果、延期させて頂くことと致し... 続きを読む

2020/02/28

新型コロナウイルス感染症が日本国内で発生しております。 第104回山陰小児科学会(令和2年3月22日 日曜日 松江テルサ)開催の決定は、こちらでお知らせします。 事前に必ず確認の上、ご来場... 続きを読む

2019/06/10

小児科医局説明会を開催します お待ちしております 2019年7月9日(火) 18時30分~ ゼブラ棟2階だんだん   何か問い合わせがある方は下記までメー... 続きを読む

2018/12/19

平成30年12月19日より、先天性代謝異常症検査の新しい窓口が開設されました。 「島根大学医学部附属病院 難病総合治療センター検査部門」です。 詳細は、下記URLをご参照ください。 ... 続きを読む

2018/11/29

タンデムマス・スクリーニング普及協会における先天代謝異常症の検査体制変更のお知らせ   島根大学医学部小児科では、これまでGC/MS(尿中有機酸分析)やMS/MS(タンデムマス分析)と... 続きを読む

2018/11/22

第71回中国四国小児科学会ホームページはこちら  会期:2019年11月9日~10日(土・日) 会場:島根県出雲市 出雲市民会館/ニューウェルシティ出雲(JR出雲市駅より徒歩15... 続きを読む

2018/10/12

驚愕病の診断基準(案)に対するパブリックコメントは締切ました。     ... 続きを読む

2018/08/31

各位 平素より大変お世話になっております。 この度、厚生労働科学研究費補助金(難治性疾患等政策研究事業(難治性疾患政策研究事業))における「驚愕病の疫学、臨床的特徴、診断および治療指針に関する研究... 続きを読む

2018/08/23

「研修プログラム」はこちらから 2018年8月更新しました 2019年度から開始予定の新専門医制度による専攻医募集開始に向けて、当施設の研修プログラムが日本小児科学会に承認されました。 公... 続きを読む